両社は、企業によるクラウドおよびアプリの変革の加速化を支援すべく取り組みを拡大

(ビジネスワイヤ)-- 世界一流のテクノロジー企業HCLテクノロジーズ(HCL)とヴイエムウェア(NYSE:VMW)は、企業がマルチクラウドとアプリケーションの最新化で未開拓の価値を引き出せるよう支援するために、HCLがヴイエムウェア専用の事業部門を設立したと発表しました。この新しい事業部門は、HCLのクラウドスマート(CloudSMART)フレームワークとヴイエムウェアのクロスクラウド・サービスが持つ力を組み合わせ、企業がクラウド変革を加速化し、クラウドネイティブなプラットフォームの運用を拡張して、ハイブリッドな労働力に力を与えることができるように支援します。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20220727005627/ja/

HCLの新しいヴイエムウェア事業部門は、当社の戦略的アライアンスパートナーエコシステムの一環となるもので、クラウドスマート・フレームワークを活用して、マルチクラウドとアプリの最新化ソリューションを提供します。HCLは、企業が変革と全体的ビジネス目標を合致させることでデジタル優位性の道を追求しながら、クラウドがもたらす自由による俊敏性に加え、ヴイエムウェアの製品とサービスによって実現する企業管理を�持できるよう支援します。

HCLテクノロジーズの技術OEMエコシステム担当シニアバイスプレジデント兼責任者のアナンド・スワミーは、次のように述べています。「私たちを取り巻くマクロ経済環境では、業界が必要とする革新的で効果的なソリューションを提供するために、エコシステムが連携しなければいけません。当社の新しいヴイエムウェア事業部門は、HCLとヴイエムウェアの相乗効果を活用し、当社のクラウドスマートのアプローチを基本に、革新的でカスタマイズされたクラウド導入戦略の醸成・構築・設計に取り組みます。」

ヴイエムウェアの戦略的エコシステム/業種別ソリューション担当シニアバイスプレジデントのジア・ユスフ氏は、次のように語っています。「私たちは現在、ほぼすべての業界でデジタル変革のとどまることのない勢いを目の当たりにしています。ヴイエムウェアは、お客さまによる革新を加速させるための信頼できる基盤を提供しています。当社はHCLと共に、両社共通の顧客を支援すべく、アプリ、クラウド、エッジを最新化する最もスマートな道筋と、分散型労働力のためにより安全でスムーズな体験を提供していきます。ヴイエムウェアは、企業が未来を築くために必要な自由と柔軟性を企業にもたらすマルチクラウドサービスを通じて、顧客の選択肢を�持し、ロックインから保護しています。」

HCLとヴイエムウェアは過去14年間、今日の企業向けに構築されたサービスとソリューションで、顧客が首尾よく成果を上げられるように支援してきました。HCLは、ヴイエムウェア技術の研修を受けた8000人以上の専門�を抱え、3つのヴイエムウェア卓�センターを管理しており、4つのクラウドネイティブラボを設立しました。これらの専用環境とリソースは、顧客によるヴイエムウェア製ソリューションの導入を加速させ、企業がヴイエムウェアの次世代技術を体験できるようにしています。HCLは最近、ヴイエムウェアのソリューションを通じて事業の成長を実現し、顧客に高価値の成果とサポートを提供したことが評価され、「ヴイエムウェア2022年パートナー・バリュー・アワード」を受賞しました。また、ヴイエムウェアとHCLテクノロジーズは最近発表した活動として、vRAN、ORAN、5Gの力を活用した電気通信変革の実現に取り組んでいます。

ヴイエムウェアについて

ヴイエムウェアは、あらゆるアプリケーションに対応したマルチクラウドサービスを提供する一流企業として、企業管理を伴うデジタル革新を実現しています。ヴイエムウェアのソフトウエアは、革新を加速させるための信頼できる基盤として、企業が未来を築くために必要な柔軟性と選択肢を企業に提供しています。ヴイエムウェアは、カリフォルニア州のパロアルトに本社を置き、当社の2030アジェンダを通じて、より良い未来の構築に傾倒しています。詳細情報については、www.vmware.com/companyをご覧ください。

VMwareとVMware Cross-Cloudは、ヴイエムウェアの米国およびその他の司法管轄における登録商標または商標です。本リリースには、第三者が作成して�持するヴイエムウェア以外のウェブサイトへのハイパーリンクが含まれている場合があり、それらのウェブサイトのコンテンツについては、第三者が単独で責任を負います。

HCLテクノロジーズについて

HCLテクノロジーズは、デジタル、エンジニアリング、クラウドという重要なテーマに幅広く取り組んでいます。当組織は、IT/ビジネスサービス(ITBS)、エンジニアリング/研�開発サービス(ERS)、製品&プラットフォーム(P&P)の3事業部門を通じてサービスや製品を提供しています。ITBSは、アプリケーション、インフラ、デジタルプロセスオペレーション、次世代デジタル変革ソリューションの分野で提供するサービスや製品を通じて、世界的企業のビジネス変革を実現します。ERSは、製品開発やプラットフォームエンジニアリングのあらゆる側面におけるエンジニアリングのサービスやソリューションを提供しています。P&Pは、最新式のソフトウエア製品を世界のクライアントに提供し、お客さまの技術や業界特有の要�に対応しています。HCLはその最先端コ・イノベーション・ラボ、世界規模のデリバリー能力、広範なグローバルネットワークを通じて、金融サービス、製造、技術&サービス、電気通信&メディア、小売&CPG、ライフサイエンス、ヘルスケア、公共サービスに分類されるさまざまな業界向けに総合的なサービスを提供しています。

HCLはテクノロジーの世界的リーディング・カンパニーとして、その多様性、社会的責任、持�可能性、教育イニシアチブに誇りを持っています。2022年6月30日締めの12カ月間で、HCLは117億9000万米ドルの連結売上収益を上げました。当社のアイデアプレナー21万1000人近くが52カ国で活動しています。

詳細情報はwww.hcltech.comでご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

For further details, please contact:

HCL Technologies Meenakshi Benjwal, US meenakshi.benjwal@hcl.com

Elka Ghudial, Europe Elka.ghudial@hcl.com

Devneeta Pahuja, India and APAC Devneeta.p@hcl.com

VMware, Inc. Roger T. Fortier VMware Global Communications +1 408-348-1569 rfortier@vmware.com

Vmware (NYSE:VMW)
Gráfico Histórico do Ativo
De Ago 2022 até Set 2022 Click aqui para mais gráficos Vmware.
Vmware (NYSE:VMW)
Gráfico Histórico do Ativo
De Set 2021 até Set 2022 Click aqui para mais gráficos Vmware.