エスティ ローダー カンパニーズ(NYSE:EL)は本日、ジャスティン・ボックスフォード2022年9月1日付けエスティ ローダーのグローバル・ブランド社長に任命されたと発表しました。ボックスフォードは、先週発表された組織的進化の一環で執行グループ社長に昇進したステファン・デ・ラ・ファヴリーの後任となります。この新しい役割で、ボックスフォードはデ・ラ・ファヴリーの下で働き、引き�き当社のエグゼクティブ・リーダーシップ・チーム(ELT)のメンバーとなります。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20220923005317/ja/

ジャスティン・ボックスフォードがエスティ ローダーのグローバル・ブランド社長に任命される。写真提供:Kevin Trageser。

ボックスフォードはグローバル・ブランド社長として、イノベーション、製品開発、北米と世界での成長、�費者マーケティング、販売の進化を含むエスティ ローダーの短期・長期的戦略の推進に責任を持ちます。世界のエスティ ローダー幹部チームのメンバーと緊密に協力して、全社に資するブランドの成功を牽引し、世界各地の�費者にとっての持�的な有用性を発展させていきます。

デ・ラ・ファヴリーは、次のように述べています。「精力的なリーダーであるボックスフォードは、格式あるラグジュアリー・ブランド構築の確かな経験、世界的な業界動向に対する深い理解、オンラインとオムニチャネルの体験の変革における広範な経験をエスティ ローダーにもたらします。チームの統率とブランドへの情熱の高揚における実績を持つボックスフォードは、当社旗艦ブランドの並外れた成長と強みを元に発展を�けるための理想的な主導者です。」

ボックスフォードは約6年にわたりラ・メールで指揮を執った後、エスティ ローダーに加わります。ラ・メールでは、卓�した成果を導き、正味売上高を伸ばして社内有数の高実績ブランドとなり、世界の高級スキンケアのリーダー的地位を固めました。ボックスフォードの主導の下、ラ・メールは製品ポートフォリオを拡充し、成長の主要推進力を複数構築し、美容�に匹敵する効能を持つ新しい「�・トリートメント ローション」や�高級の「ジェネサンスドゥ・ラ・メール」など、高級ブランドとしての製品構成を強化する製品発売を成功させました。また、ボックスフォードは、「�・コンセントレート」に関する最近の美容施術前後キャンペーンなど、画期的な商業的イノベーションにより、主張、信憑性、科学的位置付けを大幅に向上させる上で、ラ・メール・チームを主導しました。

ボックスフォードは、デジタルを活用した厳選されたラグジュアリー体験を通じて新たな�費者にアプローチするオムニチャネル・プラットフォーム横断的なラ・メールの戦略的拡大を統率しました。ラ・メールは、天猫(Tmall)などの有力プラットフォームや新興市場の新規プラットフォームで、ラグジュアリー体験の基準を引き上げてきました。

またボックスフォードは、ラ・メールでの任期の中核活動として、海洋保全への��的な貢献を通じてラ・メール・ブランドのパーパスを強化したことで評価されています。このことは特に、ブランドのビジネスモデルへの持�可能性イニシアチブの導入や、パーパスを中心としたストーリーテリングによる意識喚起への注力によって示されています。社内で公正性と包摂性の文化を醸成し、ラ・メールを愛用する�費者の共感を得る価値観と意義の伝達を通じて、事業活動のあらゆる部分でラ・メールのパーパスを唱道してきたことでも知られます。

2004年の入社以来、ボックスフォードは世界各国で、複数のブランド、地域、チャネルにわたっていくつもの管理職を歴任してきました。ラ・メールに加わる以前には、エスティ ローダーとトム フォード ビューティー国際担当上級副社長の職を務め、それ以前には香港に在住してアジア太平洋(APAC)地域で両ブランドを統率しました。ボックスフォードはエスティ ローダー・ブランドのデジタル、オムニチャネル、地域での重要性戦略を世界的に前進させる上で重要な役割を果たし、当社が世界トップのスキンケア・ブランドの位置に到達する牽引力となりました。また、中国とAPACを含むトム フォード ビューティーの国際的始動を成功へ導きました。それ以前には、エスティ ローダーのトラベル・リテール担当副社長を務めていました。

エスティ ローダー カンパニーズについて

エスティ ローダー カンパニーズは、高品質のスキンケア、メークアップ、フレグランス、ヘアケア製品を製造・販売する世界的リーダー企業の1つです。当社の製品は約150の国と地域で販売され、そのブランドには、エスティ ローダー、アラミス、クリニーク、ラボ シリーズ、オリジンズ、M・A・C、ラ・メール、ボビイ ブラウン、アヴェダ、ジョー マローン ロンドン、バンブル アンド バンブル、ダルファン パリ、トム フォード ビューティ、スマッシュボックス、エアリン ビューティー、ルラボ、エディション・ドゥ・パルファン・フレデリック・マル、グラムグロウ、キリアン パリ、トゥー フェイスド、ドクタージャルト、およびジ・オーディナリーとNIODを含むDECIEM傘下ブランドがあります。

ELC-B

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。 

Investor Relations: Rainey Mancini rmancini@estee.com

Media Relations: Jill Marvin jimarvin@estee.com

Estee Lauder Companies (NYSE:EL)
Gráfico Histórico do Ativo
De Nov 2022 até Dez 2022 Click aqui para mais gráficos Estee Lauder Companies.
Estee Lauder Companies (NYSE:EL)
Gráfico Histórico do Ativo
De Dez 2021 até Dez 2022 Click aqui para mais gráficos Estee Lauder Companies.